Tierra Esperanza

アクセスカウンタ

zoom RSS 小坂町〜大館

<<   作成日時 : 2011/08/27 21:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

笹森展望所からはかなり急な下り。急すぎてもスピードは出せないので困りもの。ただ、ナビを見ると、瞬間値で80キロを超えていたようですが、本当かどうか。

わずか10分ほどで、道の駅こさか七滝。やまぶどうソフトは酸味があってなかなかでした。
向かいには名前の由来となった七滝。江戸時代の紀行家・菅江真澄が立ち寄ってスケッチをしたということですが、恥ずかしながら、この方の名前は初めて聞いたような気がします。今回の旅ではあちこちで目にしました。
画像


そこから30分も下ると小坂町。別に寄る気はなかったのですが、前方に大正時代辺りを彷彿とさせる不思議な建物が見え、どうも歴史のありそうな町だと気付きました。ちょうど道沿いに郷土館という博物館があったので立ち寄ってみました。かつては銀の生産量が日本一の小坂鉱山があったそうです。やっぱりるるぶだけで事前情報を調べるのはよくなかったと反省。
画像

画像


今度ぜひ、ゆっくりと見てみたい町です。

小坂町を過ぎるとまたちょっとした峠。小一時間ほどで大館に着きました。今日の宿は展望大浴場があるというロイヤルホテル大館。
お風呂に入った後、食事をできるところを探して、駅前に。これが面白いほど何もなく、たまにあってもお休み。
ぐるっと回ってホテルのはす向かいの居酒屋へ。ところが学生が宴会中で、うるさいのなんの。手をたたいて笑うのはやめて・・・。ビールを1杯だけ飲んで、ホテルの和食の店へ。
料理は普通でしたが、雪下香梅というとても華やかな日本酒があり、これは大当たりでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小坂町〜大館 Tierra Esperanza/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる